<< 洋楽ダウンロードしまくり大会開催中 | top | ありえない画像検索が死にかけの件 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | ブクマせよ

ゲームにインスパイヤされた6組のバンド…の件とnintendocoreの件

北米におけるハミ通的な存在であるところのElectronic Gaming Monthlyのオフィシャルサイト(1up.com)の特集で、ゲームにインスパイヤされた6組のバンドってのがアップされてました。

1組は皆さんご存じロックマンオペラのThe Protomen。そしてピコピコパンクであるところの14 years old girls、そしてオゲレツピコピコディスコチックコアであるところのTotally Radd!!あたりが紹介されております。ちなみに、リンク先で聴けるTotally Radd!!の“M.U.S.C.L.E”はファミコンのキン肉マン(マッスルタッグマッチ)の北米版のタイトル。北米におけるマッスルタッグマッチといえば、ワンワンパニックに並ぶアメリカンキッズのトラウマゲームなわけですが。歌詞は以下の通り。

I'm number one, I'm in demand
Just put that controller in my hand
Insert the cartridge and into the ring
Lace up my boots, it's time for wrestling

M-U-S-C-L-E
M.U.S.C.L.E.
M.U.S.C.L.E.

I choose Ashura Man and Geronimo
I grab the booster ball and knock 'em out cold
The ring freezes over and the wrestlers slip
Don't let them fall or you might break a hip

In the electrified ring you can be a chump
When you wanna move away: press B button and jump
Use the clothesline, when you're in a pinch
Snag the championship belt - this game's a cinch

M-U-S-C-L-E
M.U.S.C.L.E.
M.U.S.C.L.E.


この3組は、いままでこのブログで紹介してきたカバーバンドではなくて、歌詞やサウンドに「ゲーム体験の影響が濃い音楽性」のバンドです。

この手のバンドで本来真っ先に名前が挙げられるのは元祖nintendocoreであるところのHorse the Bandなのですが、なぜかこの特集には出てきませんでした。サウンドとしては、ピコピコスクリーモなのですが、結構売れちゃってメジャーレーベルからCDが出てたりしますので、黒歴史化してるのかもしれません。でも、cutmanという曲があったり、ヒットラーの復活のフレーズがフィルインされてたりとかで真性です。あー、タートルズのOP曲のカバーもオススメ。

なんの話だっけか。

あー、1up.comの特集は結構面白いってのと、1up.comのゲーム動画版Youtubeに超期待。ってことで。あとMEGABANDについてはまた今度。

ちなみに、1up.comの記事上でリンク切れしてるFinal Fantasyのオフィシャルサイトはこちら試聴はこことか、こことか。また、熱いバンド名であるところの「up up down down left right left right b a start」もよろしく。

あとはあとは、NEXT LIFEが腸カッコイイ。日本盤がお流れになった8-bitや、Shawn Phaseの盟友でカシオロックのmr.pacmanとか、あれだ。また今度な。
ファミコン世代 | comments(0) | ブクマせよ

スポンサーサイト

- | - | ブクマせよ
コメント
コメントする












10
--
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

About

Search

Category

Links

Recommend

Comment

Other